6.大学生の間にしておくこと

こんにちはshijimiです。

 

記事の更新遅れたので2つ一気に更新です!

 

もう秋ですが最近の天気は不思議です...最近の天気がかなり不安定。災害も各地で起こり私の家も僅かながら被害を受けました。将来が心配です。日本に住み続けるには災害に負けない家が必要になりますね。

 

さて、本題に入ります

 

 

大学生の間にしておくことは何なのでしょう・・・

 

 

皆さんは何が大切だと思いますか???

 

現役学生が考える大学生がすべきことを5つ以下にまとめました。

1、TOEIC、TOEFI

なんといっても英語力を身に着けること。これは理系も文系もありません。「英語が嫌いだから」と理由で理系に進んだ私が言うくらいなので間違いないのではないでしょうか??(笑)理系であれば、院に進学するのにも英語がなくては始まりません。文系なら尚更。今は、英語ができることが当たり前という時代になってきましたよね??文系であればただ英語ができるではアピールとしては物足りないかも・・・英語を使って何ができるのかが大切です。

2、旅行

学生時代が終わり社会人になると、ほとんどの人が夏休み春休みなどの長期休暇を「1か月以上取る」なんてことは定年が過ぎるまで難しくなるでしょう。少なくとも私が知っている社会人の中にはそのような方はいません。そんな学生の一つの武器である長期休暇に少し長めの旅行に出てみませんか???

おすすめの旅行の仕方はこちら

・2週間以上の海外旅行

青春18切符の貧乏旅行

・ほぼ無計画旅行

無人島(ほぼ)での二日間

どうでしょうか??

海外旅行は少しお金の問題ですぐにはできませんが、青春18切符の貧乏旅行はそこまで費用がかかりません。大人になると貧乏旅行とか格好つかないし恥ずかしいかもしれませんが学生なら大丈夫!何か1つか2つ目標だけ決めて、途中でホテルとって…楽しいと思いますよ!!1つ問題があるといえば電車が苦手な人には乗り換えミスすると大変なことになります。ちなみに私は友達と13時間も1日に電車を乗ってかなり遠くまで行きました!

無人島(ほぼ)へキャンプのような生活をするのも楽しいですよ!!ぜひぜひしてみてください!!

3、お酒

大学生になると20歳を超え、お酒を飲む機会が必ず来るでしょう。社会人になれば付き合いで飲むことも増えるでしょう。社会人で失敗しないよう、大学生のうちに学びましょう。お酒の場でのルールや、自分の限界、様々な対処の仕方など。

ただお酒を飲んで楽しむことも大切ですが笑自分の限界や酔ったらどういう風になるのか知っておくことは大切です。信頼できる人と一緒に一度は潰れて起きましょう。

4、バイト

高校生までに働いたことがある人はそんなに多くはないでしょう。また、働いたことある人も何種類もしてないのでは??大学生になると時間に余裕ができ、自立した生活も必要なためバイトを始める学生が多いです。しておくべきバイトまとめました。

長期

・飲食系(ホール)

・レジ打ち

・塾講

 

短期

・ホテル(宴会)

・会場設営

・イベント

 

一人暮らし向け

・パン屋さん

・飲食(キッチン)

 

まず、バイトをするなら長期のバイトからです。掛け持ちをするなら短期のバイトがいいでしょう。長期バイトをいきなり2つも入れるのはかなり難しいでしょう。1つのバイトの仕事を覚えてから増やしていくのがいいでしょう。

バイト仲間ができるととても楽しくなります。学校では出会うことのできない仲間ができます。

学校通っているだけではわからない知らないことが沢山あります。お金を稼ぐというより経験を積むと考えるとても大切な場所になります。時間があるのであればバイトを一度はすべきでしょう。

5、企業研究

最近はネットでももちろん情報集められますが本やインターンに行き情報を集めることも大切です。自分が将来どのようなところで働きたいか学生のうちに決められる人は多くはないと思いますが、一生懸命頑張って就職してもすぐ辞めてしまうのはとてももったいないです。就活より前に情報集めて起きましょう!

理系で院に進む方は企業ではなく研究室のことを調べとくことです!先輩から話を聞くなどあまり手段は多くないですが研究室の先生がどれくらい面倒を見てくれるのか、就職についてなど聞いて起きましょう。

 

以上の5つが現役学生が考える大切なことです。電車の中でスマホいじっている時間を少し変えてみませんか??

 

少し偉そうになってしまってごめんなさい笑

 

それではまた次の記事で

 

5.手話検定

こんにちはjimishiです。

最近パソコンが急に落ちたり不具合が多くて困っています(笑)

 

さて、今回は手話についてです。

 

いきなりですが、皆さんは手話使えますか??✋

 

私は使えません。私と同じ方も多いのではないのでしょうか

私は接客業の仕事を始めてからろう者の方と接することが多くなりました。ろう者の方は目に見えるような疾患を持っている人はあまり多くないため気付かなかったのですが私たちの身近にたくさんいらっしゃいます。

具体的な人数についてですが

www.atarimae.jp

上のサイトを引用させてもらいましたが、平成18年度の国の調査で分かっている日本の聴覚障害者数は、18歳以上で34万3000人、18歳未満で1万5800人である。およそ1000人に3人が聴覚障害者であると書かれてました。

皆さんが想像しているよりたくさんの方がいらっしゃったのではないかなと思います。

 

私は接客の際は筆記で会話することがほとんどなのですが、文字を書くのはすごく時間がかかります。手話が使えたらなぁとずっと思っています(笑)。最近簡単な単語を覚えて単語だけでもとたどたどしい手話を使って伝えるとろう者の方に喜んでいただけました。また、簡単な単語とはいえ筆記ではない方法でコミュニケーションが取れたことは私が本当にうれしかったです

私の動機はこのような形ですが手話の能力向上のために手話検定を受けることにしました。

 

というのが二か月ほど前の話です。なんと試験は今月末・・・かなりピンチです(笑)

手話の試験は級がかなり分けられていて私は何となくという理由で3,5級に挑戦します。詳しくはこちらから↓

kentei.com-sagano.com

今の状況は管理やばい状況です...受かればそちらも記事にしますが、、、

まずは指文字と簡単な単語から挑戦中です!!

 TOEICもあるし大変だ~!!

他の人も挑戦してください!!!この資格は人のために役立つものです!!手の空いてる方、興味のある方ぜひぜひチャレンジしてみてください!!

 

4.TOEICの勉強法

こんにちはjimishiです。

今回はTOEICの勉強法を取り上げていきます。

9月中旬の今から11月の18日にあるTOEICの試験まで2か月で点数を上げていきたいと思います。

 

今の私の成績は...恥ずかしながら375点と底辺中の底辺です(笑)

イヤワラエナイ。英語は使わないと落ちていきます。本当に・・・そして、目標の点数ですが650点です!12月9日には700点を目標にしています。倍近くですわ

 

目標達成した際はいい勉強法だったとして皆さんも真似してください!!

 

私が使う教材は、

①単語編

まずはmikanというアプリです。

play.google.com

英単語アプリ mikan

英単語アプリ mikan

  • mikan Co.,Ltd.
  • 教育
  • 無料

 こちらに貼っておきます。

このアプリのTOEICの単語を覚えていきます。

 

単語はこれと有名な金のフレーズを使います。

 

 この二つを使います

1週目は、

mikanでは3日に100個

金のフレーズでは3日で200個覚えていきます

3の勉強法に書きましたが3日でやることを4日分として計画たてます

かなりゆっくりなペースですが確実に進んでいきます。

時間は単語の時間は1日80分ほどで金のフレーズに45分mikanに35分とる予定です。

2週目は同じ量を1日減らして覚えていきます。

 

②文法編

 文法ではこの2冊をやりこみます。1日20問ずつ。時間は60分。

解き方は、

1.まず昨日の間違えたところを解く

2.今日の分20問

3.何を間違えたかをノートにメモ

4.解きなおし

5.ノート熟読

TOEIC L&Rテスト 文法問題 でる1000問

TOEIC L&Rテスト 文法問題 でる1000問

 

 

 

1駅1題 新TOEIC(R) TEST 文法 特急

1駅1題 新TOEIC(R) TEST 文法 特急

 

③長文

 長文も一応二冊。なぜ一応かというと長文に特化したものではなく二冊とも全体を勉強する教材だからです。これは初めからするというよりもテストの2.3週間前から三日に一度に150分ほどかけて勉強していきます。まずは単語がなければ解けませんから。

 

CD付 新形式対応 はじめての新TOEIC テスト 全パート総合対策 別冊「とらの巻」付 (はじめての新TOEICテストシリーズ)
 

 

TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編

 

④リスニング

 リスニング対策でも長文と同じ本を使う。この本はDAY1と分けられているため丁寧に学習しても1時間もかからない。およそ一日30分ほどこの教材に時間を割けたら望ましい。また、はじめのうちは全く聞き取れないので聞くだけではなくCDのあとに続いて復唱するシャドーイングを行います。1日15分くらい。これが劇的にリスニング力を伸ばしてくれるでしょう。

CD付 新形式対応 はじめての新TOEIC テスト 全パート総合対策 別冊「とらの巻」付 (はじめての新TOEICテストシリーズ)

 

 

私の勉強法はこのような形で進めていきます。次のTOEIC楽しみになりますね。

 

 

3.計画(続き)

こんにちはjimishiです。今回長くなりそうな・・・最後までお付き合いください。

 

2.計画の続きになります。読んでない方はこちらから読んでください

 jimijimishi.hatenablog.co 

では、本題に入っていきます

②スケジュールを組む

①で目標を設定しましたが今度は目標を達成するためにスケジュールを組んでいきます。ここで大切なことは2つあます。

まず1つ目を紹介します。ケジュールは余裕をもって組むということです。先のことなのでうまくいかないことや急な予定が入るかもしれません。普段うまくいかない人は下の3つのルールを守って立ててみてください。

 

・3日ですることを4日に分ける

・11日に1日予定を入れない日を作る(10日分の計画を立てたら1日分まるまる開ける日を作りましょう)

・あまり先まで計画を立てない

 

2つ目は、自分の生活、現状を把握するということ。時間割や、勤務時間、通勤通学時間、習い事、家事など外せないことがたくさんあります。限られた時間内で計画を立てるため今必要以上にかかっている時間や隙間時間を見つけていきましょう。

私の場合 平日の外せない項目の時間(21、22/24時間)

睡眠時間→7時間

通学時間→往復4時間

学校で過ごす時間平均→7,8時間

ご飯お風など生活の時間→3時間

・・・理系の学生は学校に縛られる時間が長いのが悲しいところですよね。

仕方ないことですがかなり時間がありませんね(笑)しかし、通学では電車に往復3時間以上乗ったり、学校でも空きこまの時間がありますから意外と時間は作れそうです。

 

 

かなり話がそれました。わかりやすく説明できるようになりたいものです。 それでは上のことを踏まえて①で立てた目標を見直します

《大きな目標》

大きな目標は、それを達成する前に何を成し遂げなければいけないのか細かな計画を立てていきます。私の場合は

編入試験に合格する

→TOEFのスコアがいる→まずはTOEICで基礎知識

・留学に行きたい

→お金がいる(50万ほどかな)→バイト500時間以上→え?

はい。ここで詰まりました。お金を50万貯めるのは不可能ではないけどかなり塗図かしい話...

ここでの解決策として最近は学生の留学をサポートしてくれる団体や大学があります。本気で行きたい方は積極的に活用していきましょう。

しかしここでも簡単には支援してもらえません、TOEIC,TOFLのスコアや熱意が必要になります。

 

私の場合は、大きな目標の達成に必要なことは英語力ということが分かりました。

 

《小さな目標》

ちいさいでは目標を具体的にします。

TOEICであれば今年は11月18日と12月9日に受ける予定で目標点数は650点、700点を取ることが目標

詳しいTOEICの勉強法は別のときに書きます

この具体的に立てた目標と現状を照らし合わせてゴールから逆算し予定をたてていきます。この時上に書いた二つの大切なことを忘れずに!!

 

 

最後かなり雑になってしまいました。次回小さな目標のTOEICの計画を立てていきたいと思います。よろしければそちらも目を通してください!! 

 

 

2.まずは計画

こんにちはjimishiです。

 

1日飛んでしまいましたが、二回目の投稿ということで一年前を超えることができました。

今回はタイトルの通り、計画を立てなければと思ってますが

計画を立てるのが苦手・・・

いつもこなせないようなスケジュールになってしまいます😢

なので今回はこなせるような計画を立てていきたいと思います。

読んでいる方も(読んでもらえてたらうれしいです)今後の私が計画通りに進んでいたら同じような方法で計画を立ててみてください!!

 

①まずはゴール設定

やりたいことと、やらないといけないことをまず整理していきます。

その中で、大きな目標と小さな目標(努力がかなり必要なものとそうでもないもの)を設定していきます。私の場合は

 

《大きな目標》

・来年の秋に編入試験を受ける

・留学にいく!!

 

《小さな目標》

・TOEIC700点突破

・学校の成績主に専門科目を秀とる

・なにかしら資格をとる

・企業研究

 

こんな感じです。途中で目標が変わる可能性ももちろんありますが今したいことを全力で取り組んでいきたいと思います。

 

今回は長くなってしまったので、続きは明日になります。ブログは長すぎると初めは続かないと思うので自分のペースで続けていきたいと思います。

 

1.スタート

こんにちは

およそ一年前にアカウントを作り一度投稿しただけでそのあと放置してました☆

(投稿は消しました・・・リセットです(笑))

今度こそ、ちゃんと続けようと思います(笑)

 

さて、改めまして自己紹介をしていきたいと思います。

なんとなく毎日を過ごしているどこにでもいる大学生です。このままではいけないなと思いブログをはじめました。(一年前)まず今回は、ブログを続けていきことが目標です。こうして文章を打つことで自分が何をしたいかが見えてくるかなと思ってます。このブログでは、

 

・私自身のこと

toeic

・その他の資格

・論文

 

などなどまじめなことも挙げていきたいと思います